まだ名もなき書評Blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HIU公式書評ブログ

堀江貴文イノベーション大学校(通称HIU)公式の書評ブログです。様々なHIUメンバーの書評を毎日更新中。

MENU

あの感動をもう一度『魁!!男塾』作者 宮下あきら(ジャンプ・コミックス、週間少年ジャンプにて1985年22号より連載開始)

私は2005年の受験期に予備校の本棚で本作品と出会った。本作品で学んだとこは2つ、“諦めなければ夢は叶う”こと、もう一つが“例えようのない理不尽は存在する”ことだ。

剣桃太郎の直進行軍や冨樫の油風呂の覚悟には、高校生ながら胸が熱くなった。受験勉強も忘れて天兆五輪大武會編まで読みふけってしまったことも記憶に新しい。理不尽を感じたことは敵役の所業によるところではない、話が進むにつれ初期設定とストーリーの辻褄が合わなくなってくるのだ。敵を倒すために片腕を失ったはずの羅刹が、後半味方と両腕でガッチリとスクラムを組んでいたことの衝撃は今でも忘れられない。

ご家族や親戚に高校生以下の男の子がいる方は、第1巻をぜひ誕生日プレゼントの候補に加えてほしい。将来日本を動かすくらいのことはしてくれるはずだ。