まだ名もなき書評Blog

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HIU公式書評ブログ

堀江貴文イノベーション大学校(通称HIU)公式の書評ブログです。様々なHIUメンバーの書評を毎日更新中。

MENU

やりたいことがわからないというあなたへ『5(ファイブ)5年後、あなたはどこにいるのだろう?』著者 ダン・ゼドラ (海と月社、2011/11/26)

やりたいことがわからないという人がいるそうだ。そういう人は人生を損している。

「人生は何のためにあるのか?それは、あなたのため。」(帯より引用)だからだ。

実際のところ、やりたいことがわからないという人は、やりたいことは何か考えていないだけのような気もするのだ。
本書は、そんな方に大変オススメだ。
インタラクティブな絵本のような本で、読者が書き込みをしながら、自分は何をしたいのか、5年後にどうなっていたいのか考えさせてくれる。

そして、最後にあなたにとっての成功とは何かを考えさせてくれる。

私的な話になるが私の周りには、年齢を理由にやりたいことをやらない人が多すぎる。
「もう大人だから」「もうこんな年齢だし」
と言ってやりたいといいながらやらない。あなたが例え70歳だとしてもあと10年は人生が残っている。やりたいことをやらないのは愚かだ。

なぜなら、
「今のあなたが、残りの人生でいちばん若い。」(最終ページより引用)
だからだ。